ゴッドハンド時代の終焉と相対性、ノマディック by GOTO TESHIMA NAGISA

三拠点生活セラピスト後藤渚の消息確認ブログ: 今日はここにいます

20170723 家庭内モミモミと結婚一周年

こんにちは。

後藤手島渚です。

 

この後藤手島渚っていうのは夫のアイデア

ちょっと長いですよね。でもなかなか手島を捨てられなくて…しばらくはこれで通します😮

 

さて、きのう中野に戻ってきて、友人2人と軽く女子会し、その後、夫と2人で前夜祭🌠ということで、カオスな中野北口で食事しました。

 

久しぶりの中野の街。相変わらずざわざわざわざわ…若者のはしゃぎっぷりがスゴイ。これに比べたら、前に住んでた表参道界隈は、人は多かったけど、おとなしいものでしたよ。

 

わたしたちがよく行く店は、おしゃれでイマドキっぽい店じゃなく、老舗の居酒屋とか…洋食屋とかが多いかな。なんか落ち着く、という店。

 

きのうは、セゾンという洋食屋と、サントリーバーブリックに行きました。

 

f:id:wholetreatdays:20170723110631j:image

セゾンって、いちおう洋食屋っていうジャンルだと思うけど、どの料理もちょっと変わってる…

これ、ほかにはないかも。オムレツのチリソースかけ。あんかけ。洋食なのにちょっと中華入ってる…

f:id:wholetreatdays:20170723110734j:image

中身はトロトロです💖

 

ブリックで、夫は山崎、わたしはバランタインを、オンザロックで💖

f:id:wholetreatdays:20170723110809j:image

 

そして、 夫のトラウマについて話していました。

自分が原稿書いてるときに、わたしが家事をしていたりして、わたしが家事するの、嫌じゃないか気になってしまうんですって。

夫は家事、ほとんどできないのですが、最近はよく手伝ってくれます。それにも、トラウマが影響しているよう。

おかげで、わたしは手伝ってもらえて、嬉しいですけどね😮

 

夫はバツイチです。

わたしたちが長い間結婚しなかった理由のひとつに、夫が結婚を嫌がっていたから、というのがあります。

 

結婚したとき、周りの人からも、祝福より…「なぜまた再婚なんてしたんだよおーおお せっかく自由になれたのに!もったいない!」って言われていたなあー。

 

男女は得意なことも、言葉の使い方も、思考も違うからこそ、いっしょに生きるパートナーとしての価値があると、わたしは思います。

 

でも最近は、すごく多様だから。 

心や、魂のタイプが…いろいろ。簡単に男女は、って語れないと思います。

わたしたちの場合は、男性の体と心にちょっぴりおばちゃんの魂が入ってる夫と、女性の体と心にちょっぴりおやじの魂が混じってるわたし…みたいなかんじかな。😮

夫のほうが甘え上手で、趣味もちょっと乙女。

 

出会ったときの夫は、女性を信じられない、っていう空気がバシバシに出てました。だから遊びまくってたみたい。

わたしも、言葉や駆け引きが得意なほうではないから、心を通わせるテクニックとして、ハグモミを中心とする各種モミモミを使っていたんですけどね、最初はほんとうに、カラダを触らせてくれなかった。

 

もう、野生の狼みたいなかんじです。

カラダなんて硬いままのほうがいい!ほぐしてなんてほしくない!ヤキが回るから嫌だ!

ってかんじで。すっごく抵抗された。

 

でも、いちど、体調が悪くなったときがあって、それが、ハグモミですごく良くなった。ストレスをストレスで覆い隠しているようなタイプだったから…

いちど、リラックス、気持ちいい〜っていうのを覚えてくれたら、慣れていく。

そして、すこしずつ、カラダが柔らかくなっていくのと同時に、心も開いてくれたように思います。あれ、なんかわたしムツゴロウさんみたいだな🤔

 

いまでは、わたしにも、モミモミ返してくれるようになりましたよ😮スゴイ

 

肌のふれあいって、すごいなあーと思います。マッサージだけじゃなく、ただくっついているだけでも、心をつなぐような作用があると思う。

だから、言葉が届かないときには、肌を触れていたらよいのかも…。

 

付きあいはじめのころは…ほんとうに難しい人だ!こんな人と付きあえるのはわたしくらいしかいないだろう!

 

とか、思っていましたが、結婚して、夫の知り合いの女性たちに紹介されるとき、「いいなあー素敵な人と結婚できて。楽しいでしょうね〜」っていうかんじのことをよく言われるので(社交辞令かもしれないけど)、人前ではほとんど明かしてないと思われる、夫の本質について、女性たちはなんとなく、気づくのかもしれない…だいぶ、人間らしくなったことにも気づかれているかな。

 

そんなこんなで、うちではかなりハグモミや、ほかのモミテクが役に立っています。

セラピストのなかには、家でまでやりたくない!っていう人もいるけど、わたしは、家でこそ役立てたいなあーっと思います。

人をケアすることの面白さ、カラダの愛しさが、より強くわかるから。

あ、絆も、強くなるしね。たぶん。

 

そういえば、今朝も「お前は結婚しないって言ってたけど結婚して良かっただろ〜」とまた言われたので、「いや、あなたが結婚嫌がってたからそう言ってあげてただけだよーん」と答えると、「いやいや、俺はそんなこと言ってない」と、軽く口論になりました。

まあ、そんなこといまやどうでもいい。

「結婚したくてした」って思ってくれてたほうがいい。

というわけで、もう、この話は封印します💖

 

では💖

きょうは結婚1周年ディナーで、西荻窪の行きたかったレストランに行きますよーん!

なかなか予約のとれない😕ところみたい!

 

f:id:wholetreatdays:20170723124724j:image

 

いつも見守ってくれる愛する友からのプレゼント💖いつか、あなたのことも、お祝いしたいです。その日を楽しみに待っているね!

 

GOTO handisland Nagisa🌈